結婚が上手くいく相性のよい男性を占います

スポンサーリンク

【幸せになれる相手を姓名判断】
結婚するならば、もちろん幸せになりたい。
どんな人となら、私はうまく付き合えるの?

結婚しても、うまく合わずに離婚してしまう。
そんな寂しい結果は避けたいですよね。
恋愛もそうですが、結婚も恋人二人の相性が長続きの秘訣になるんです!

でも、自分にはどんな異性の人と結婚の相性がいいのか、わかりませんよね。
そこで、あなたと結婚生活がうまくいく相手を無料占い。

こんな人、周りにいませんか?
いたらチャンス、いなくても実はもうすぐ・・・?

スポンサーリンク

>>相性占い一覧へ
>>姓名判断一覧へ

~幸せの恋愛アドバイス~

占いの結果だけでは不安、もっと恋愛で役に立つ情報が知りたい。
そんな声を聞き、このコーナーではあなたにおすすめする恋愛アドバイスを掲載しております。
あなたの一生をより良いものにするために、あなたの魅力を引き出すために、一度目を通していただけると嬉しいです。

結婚しても上手くいく男性の特徴5つ

単なるお付き合いをしている頃なら、彼氏の性格や経済状態に難があったとしても、好きな気持ちがあればお付き合いしていけます。
しかし結婚となると話は別で、恋愛中にしっかりと確認しておかないと、後々苦労することになってしまいます。

「今の彼氏と結婚したいけど不安・・・」「早く結婚したい!」と思うなら、結婚しても上手くいく男性の特徴を知っておきましょう!

彼の方が収入が低くても拗ねない人

現代社会では、会社でバリバリと働いているキャリア志向の女性だったり、自分の資格を活かし彼氏や夫よりも稼いでいる女性も増えてきています。

男性は「オレが家族の暮らしを支えている!」という誇りを持っていますし、男として家族を守るのが努めと感じているので、自分と給料が同じくらいだったり、それ以上の給与をもらう嫁を頼もしく感じているものの、内心嫉妬する気持ちを抑えきれず、拗ねてしまう男性もいます。

嫉妬心を抱え「結婚したら仕事はほどほどにした方がいいよ」としたり顔で仕事を辞めろと迫ったり、浮気を繰り返したり、ひどい人になると仕事を辞めて養われようとすることもあります。

多少嫉妬心を感じながらも、妻のやりがいを尊重し、妻の頑張りを見守りつつ仕事を頑張れる人なら、結婚生活も上手くきます。

軽い嫉妬はあっても束縛してこない

「束縛=愛情」と考えることもできますが、行き過ぎた嫉妬は相手の気持ちをも窮屈に感じさせ、ふたりの関係を壊してしまいます。

嫉妬のあまり彼女の携帯電話やスケジュール帳をのぞくなど、信頼関係を壊すような過剰な干渉をしてくるような人では、ケンカも多くなりますし、一旦裏切られれば信頼関係を取り戻すのは難しくなります。

恋人同士といえど適度な距離を取り、ひとりの人間として尊重してくれる人を選びましょう。

母親離れしている

男性は誰しも多少どこかで母親を求めていたりと、マザコンな一面があります。

しかし、朝起こしてもらい朝食やお弁当まで用意してもらうなど、生活の全部を母親にべっとり依存していたり、すぐに母親と比べるような素振りを見せるなど重度なマザコンの場合、同居していなくても姑が電話で口出しされたりと、遠隔で夫婦生活に干渉してきます。

重いマザコン男は、母親に何もかもしてもらうのが当たり前になっていますので、未だに息子を赤ちゃんと同じように扱いたがり、息子も違和感なく受け入れています。

自立した生活を送り、母親とはひとりの社会人として当たり前の付き合い方をしている男性を選ぶようにしましょうね。

話し合いで問題を解決しようとする男性

男性は女性に比べ「男だから」と謎の特別扱いを受けて育っている事も多く、男は稼ぐのが仕事で女は家の事をしなければいけない!という思い込みのまま、結婚しようとしてくる男性は要注意です。

自分が正しいから従うべきだという態度を崩さないので、話し合い自体をする必要が無いと話し合いもせず、ますます関係は険悪化していきます。

彼女をひとりの人間として尊重している男性なら、ふたりの間でケンカをした時でもまずは話し合いで解決しようとしますので、ケンカをした時が見極めるチャンスです!

たまにロマンチックな事をしてくれる

結婚すると毎日の生活に追われてしまい、いつしか夫婦ではなくルームシェアしているルームメイトのような関係だったり、夫婦というより子供のお父さん&お母さんという関係になってしまい、男と女であることを忘れてしまいがちになります。

付き合いが長くなったとしても、記念日には必ずなにかしらのプレゼントをくれたり、イベント事を作ってくれるなどのマンネリ防止策を立て、夜景のキレイな場所や美味しいレストランへ連れて行ってくれたり、酒を一緒に飲みながら話をするなど、男と女に戻れるようなロマンチックさを持っているような彼なら結婚後も「女」として扱ってくれるでしょうから、ただ単に自分のしたい事だけを押し付けてくるような男性なら、結婚は考えものです。

おわりに

彼の事が大好きだから、多少何か違うな~?と思っていても勢いで結婚してしまうと「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう事態になります。

結婚と恋愛は全く別物ですが、お付き合いをしている中で夫として適切かどうかを判断することはできますので、上記の項目を心の中に留め置いてから、慎重に相手を選ぶようにしていきましょう。

昔好きだった人と再会!再燃した恋心を成就させる四柱推命

ついに結婚相手との出会い!晩婚で幸せにしてくれる相手は?

初恋を忘れられない!昔好きだった彼と再会して結婚する方法

【次女限定】幸せな交際が出来る、相性のいい人を探します

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。