アカシックレコード

アカシックレコードとは

アカシックレコードは、宇宙の始まりから終わりまでのすべての事柄が記載されているといわれる世界記録の概念です。アカシックレコードの膨大な情報はエネルギー体として宇宙に記録されており、アクセスした人はその中のごく一部を読み取る形になります。中には人智を超えたものもあるため、私たちがすべてを解読するのは不可能だと言われています。一説によると、自分や自分の周りの人に関わるものは比較的読みやすいものの、人類に関わることなど自分自身の日常と離れたことになると光や色、シンボルなどで表されているものが多く、解読が非常に難解だと言われます。その難解さは、何年もかけてアカシックレコードを専門に解読する団体がいるほどです。

アカシックレコードから読み取れるもの

アカシックレコードには宇宙の始まりから終わりまでのすべての情報が記されていますから、私たちの人生におけるすべての情報が入っていると言ってもよい存在です。ただし、そこには決まった未来があるのではなく、私たちの人生における選択肢とそれぞれの選択肢に進んだ場合の未来の情報がすべて詰まっています。その中には起こらなかった過去や選択の結果失った未来も含まれています。つまり、情報には現在の自分にとって有益なものも既に不要なものも詰まっているということです。無限の情報が詰まったエネルギー体、それがアカシックレコードです。

アカシックレコードに描かれた情報

アカシックレコードに描かれているすべての情報を正確に読み取るのは、どれだけ高名な霊能者やチャネラーであっても不可能だと言われています。アカシックレコードには、現在の選択の結果の未来の他、選択の結果起こらなかった未来、回避された過去や未来などの情報も含まれます。私たちに関係のない情報も多数含まれています。その中から有益な情報をすべて正確にピックアップするのはまず不可能であり、未だに誰も成し遂げた人はいません。
アカシックレコードのリーディングは、アカシックレコードにアクセスすることを許されたチャネラーが、その時読ませてもらえる情報をリーディングする形になります。中にはあえて秘匿されている情報もありますので、アカシックレコードのリーディングですべてが子細に分かるかはその時によって異なります。
それでも、アカシックレコードのリーディングは、人を超越した観点から多くの有益な情報を与えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です